人気の右開き冷蔵庫5選

右開きの冷蔵庫とは?

冷蔵庫の開き方は右開き、左開き、観音開き(フレンチドアタイプ)、両開き(左右開き)

の4種類がありますが、

どの開き方が1番多いのか知っていますか?

実は右開きなんです!

といわれても、右開きとは何か。と思いますよね。

右開きとは、冷蔵庫を正面から向かって左側から右に向かって開くものを言います。

冷蔵庫を開ける人から見たら左側が開く開き方です。

ですから取っ手は左側にあります。

非常にややこしいですよね、、、

逆に言うと、左開きというのは冷蔵庫を正面から向かって

右側から左に向かって開くものを言います。

両開き(左右開き)はどちらからも開けます。

右開きの冷蔵庫は、左側に壁が位置していたり、右利きの人におすすめです。

そもそもなんで右開きの冷蔵庫なの?

しかし、なぜ右開きの冷蔵庫が多いのでしょうか?

それは右利きの人が多いからです。

普通、右利き用のものが多くて、左利き用のものは珍しいですよね。

それと同じ感覚です。

右開きの冷蔵庫はどの年齢層を見ても圧倒的に使用者が多いです。

その理由もこの通り右利きが多いからだと考えられます。

しかし、ここで矛盾が発生することに気がつきましたか?

そうです。

右開きの冷蔵庫を開閉するのは右手ですが、

冷蔵庫内の食品を取るのは実は左手なのです!

すごく不思議ですよね。

そもそも右開きと左開きの開き方がややこしいですよね。

左開きの冷蔵庫が少なかったらどうすればいいのか?

国内の冷蔵庫なら右開きの冷蔵庫を左開きの冷蔵庫に変更するのが

ほとんどの場合可能だそうです。

左利きの人か右開きの冷蔵庫を買っても安心ですね。

右開きの冷蔵庫のメリットはこれ

右利きのメリットはなにかというと、

1枚扉なので大きく、開閉がしやすいことです。

また、1枚扉だと容量が大きくなります。

ドアポケットも大きく、とにかく収納に便利です。

そして口が広いので、冷蔵庫内が見やすいです。

少し開ければ中を見渡せます。

しかし、扉が大きいと同時にデメリットもあるのです。

たとえば、開閉するスペースを広く取る必要があること。

口が広いので、冷気が逃げやすいこと。

などもあるそうです。

人気の右開き冷蔵庫はこちら

ここで人気の右開きの冷蔵庫を見てみましょう!

パナソニック 1NR-E431V ¥102,500

411Lと大容量な冷蔵庫です。エコナビ搭載で節電ができるので、便利です。

 

2 三菱電機 MR-P15Z ¥35,266

収納力と使いやすさを追求した冷蔵庫です。

3 シャープ SJ-PD27B

4 AQUA AQR-361E ¥65,898

355Lの冷蔵庫で、基本的な機能は搭載されており、値段が安いです。

 

5 パナソニック NR-E431GV ¥117,500

コンパクトな冷蔵庫で「トップユニット方式」や「ワンダフルオープン」によって

使いやすい1台です。

人気の右開き冷蔵庫5選まとめ

いかがだったでしょうか。簡単でしたが右開き冷蔵庫についてまとめてみました。

右開き冷蔵庫についての記事をもっと見たい方は

是非以下の記事を読んでみてください!

関連するまとめ
関連するまとめ