人気冷蔵庫メーカーの商品一覧はこちら

冷蔵庫メーカーが多すぎてどれを買えばいいかわからないあなたへ

冷蔵庫のメーカーというのはたくさんありすぎて、

正直何を買えばいいのかわからないですよね。

東芝、日立、シャープ、パナソニック、ハイアール、、、、

冷蔵庫はメーカーが多いですね。

冷蔵庫は10年以上使うものですから後悔はしたくないですよね。

冷蔵庫はメーカーによって特徴が違ったりします。

また、日立の真空チルドなど、そのメーカーしか持っていない技術もあります。

冷蔵庫自体の大きさは基本的にあまり変わりません。

冷蔵庫はメーカーによって確かに特徴がありますが、

そんな大きな違いは見られません。

そして、実は冷却方法によって電気代も違ってくる場合があります。

といっても、そこまで変わらないので気にしなくても大丈夫だと思います。

BRAG / Pixabay

冷蔵庫を買う時何を重視しますか?

冷蔵庫のメーカーを決めるポイントとして、

冷蔵庫を買うときに何を重視するかによって決まります。

それでは見てみましょう。

シャープ

左右どちらからも開くことができる「どっちでもドア」

保温ができる「ホット庫」

冷蔵庫を大きくした「メガフリーザー」

「高濃度プラズマクラスター」など

人気で個性的な機能で目立っていたメーカーです。

東芝

食材の無駄をなくす「食エコ」を提唱するメーカーで野菜室真ん中にあるのが特徴です。

スリムタイプも発売していて設置しやすい冷蔵庫です。

日立

「真空チルド」や「スリープ野菜」など鮮度維持機能が特徴のメーカーです。

また、省エネ機能も充実していて、電気代も安く済みます。

パナソニック

冷蔵庫上部の「トップユニット方式」で下部を有効に使える冷蔵庫があります。

「エコナビ」で省エネ機能をより向上させます。

ハイアール

安価な冷蔵庫が特徴です。

また、新ブランドAQUAを展開しています。

 

人気冷蔵庫メーカー一覧とその代表商品はこれ

シャープ

MR-P15Z ¥35,270

シンプルで使いやすい冷蔵庫です。

 

パナソニック

NR-E431V ¥102,500

トップユニットによって野菜室を広く使える冷蔵庫です。

 

日立

真空チルド R-F480F ¥139,762

真空チルドを搭載しており、消費電力も非常に低い冷蔵庫です。

 

ハイアール

JR-NF140K ¥27,472

とても安価な冷蔵庫でノンフロンなど

しっかり機能も充実しています。

 

東芝

マジック大容量 GR-J510FV ¥157,500

大容量かつ食品を取り出しやすいドアで野菜室が真ん中にある冷蔵庫です。

ドアは使いやすいタッチオープンです。

AQUA

AQR-361E ¥65,177

 

省エネで年会消費電力が少ない冷蔵庫です。

閉め忘れを知らせてくれるドアアラームも便利です。

ハイセンス

HR-B82JW ¥18,800