冷蔵庫を買い換える時に準備しておくこと【必読保存版】

そろそろ冷蔵庫を買い換えようと思っている方へ

長らく使っていた冷蔵庫、そろそろ買い替え時かなぁとお考えの方もおられると思います。買い替える前にしておくことって、案外たくさんあるんですが、買い替えに気を取られて冷蔵庫が届く直前にあわててしまうなんてことになりがちです。

そこで、冷蔵庫の買い替えをする上で「これをやっておいたほうが良い」ということをいくつかご紹介したいと思います。

 

冷蔵庫の買い替えの準備は大事!

冷蔵庫の買い替えの準備は思っている以上にとっても大事です。

これによって買い替えた冷蔵庫が届いたときのバタバタ感がなくなります。ではどんな準備が必要なのでしょうか。

これをやっておくべきだということをご紹介したいと思います。

 

買い替えの準備を怠るとこんなことに・・・・

冷蔵庫買い替えの準備を怠ると、まず一番に困るのが中の食材のやり場です。

ずっと冷たいところにいたものを突然常温に戻してしまうというのは、その食材が傷んでしまうことも考えられますし、瓶詰などの食品であっても衛生上良くありません。

 

冷蔵庫を買い換える時に準備すること

 

1 冷蔵庫の中身を減らしておくこと

庫内の食材を減らしておくことは、冷蔵庫の買い替え準備の筆頭といっても過言ではないと思います。

これだけでも準備としては問題ないと思います。

 

2 冷凍食品は使い切る

冷凍食品に関しては、極力この機に一掃してしまうのが手かもしれません。

冷蔵庫を買い替える為だけに冷凍ストッカーを買うのも無駄ですからね。

 

3 ご近所におすそ分けしてみる

普段からご近所付き合いがある方は、買い替え準備の一環として、また、日頃お世話になっています、の気持ちを込めて食材のお裾分けをしてみましょう。

 

4 冷蔵庫が届くまではあるもので節約料理

冷蔵庫が届くまでの間は「冷蔵庫・冷凍庫にあるもの」を使った料理を心掛けてみましょう。

買い物をせずにいても十分ご飯を作ることができますよ。

レシピも増えるかも知れませんね。

 

5 クーラーボックスで保冷・ストックする

もしご自宅にクーラーボックスがある方は、あらかじめ冷凍庫で凍らせておいた保冷材を使って使い切れない調味料などをストックしておくこともできますね。

 

知恵袋で買い換える時の意見を見てみる

皆さんはどのように準備をされているのでしょうか。Yahoo!知恵袋を見てみましょう。

・可能な限りは消費あるいは処分しておき、電源は直前まで入れておき、食品は発泡スチロール箱かクーラーボックスに逃がす。

・なるべく温度上昇に敏感な在庫は減らして冷蔵庫の入れ替え日を迎えるよう調節する。

 

・お店の方にも言われたので出来るだけ冷蔵庫に入っている食品は食べました。 出来るだけ氷を作り、出来た氷はいくつかに分けてビニール袋に入れておきました。 そして、届く1時間くらい前から、もともと家にあった発砲スチロールの箱2つに冷凍と冷蔵に分けました。その時に、作っておいた氷を一緒に箱に入れました。箱に入れた後は、外に置いていました。

 

 

冷蔵庫を買い換える時に準備しておくこと まとめ

いかがでしたか?

冷蔵庫の買い替え時に準備しておくことをまとめると、中の食材は極力食べ切る(冷凍食品、冷蔵食品含む)・買い替え前にはあまり買い物をしない、クーラーボックスなどで保存しておく・・・という3つに絞られてくるように思います。

ギリギリまで買い物をしてしまうと、ストックできないので到着日までは最小限の買い物にし、冷蔵庫内にあるものを使って買い替えの準備に備えましょう。