冷蔵庫の製氷機は掃除しないとヤバイ!掃除の仕方を解説【必読】

忘れがちな製氷機の掃除

みなさん、製氷機の掃除は忘れずにしっかりやっていますか?

製氷機の掃除はうっかり忘れがちですが、すごく大切なことです。

今回は製氷機の掃除について何から何までご紹介します。

製氷機は掃除しないとこうなる

製氷機をしっかり掃除しないとカビの原因になります。

みなさんはときどき「氷がまずい」、「氷がなんだか臭い、、、」なんて感じたことはありませんか?

それは給水タンクや給水パイプにカビが繁殖しているかもしれません、、、

実際、氷にもカビは生えるそうです。

製氷機を掃除しないと衛生的上非常に悪いです。

製氷機は頻繁に掃除したほうが良いそうです。

しっかり掃除をして清潔な製氷機を保ちましょう!

製氷機の正しい掃除の仕方はこれ

製氷機の掃除に必要な道具

製氷機の掃除は何を使えば良いのか、、、

クエン酸です!

クエン酸は製氷機だけでなく、冷蔵庫の内側も外側も掃除できます。

また、冷蔵庫だけではなく家庭内のあらゆる水垢やぬめりに効く万能なものなのです。

製氷機の掃除手順

まずはカビが繁殖しやすい給水タンクを掃除します。

製氷機は取り外せるものが多いです。

取り出せるものは取扱説明書を読み、取り外して水洗いします。

汚れがひどいときは中性洗剤などを使い、クエン酸水に漬けておきます。

クエン酸水で氷を作るときれいに掃除できますよ!

浄水フィルターは水洗いしましょう。

取り外し方法などはしっかり取扱説明書を読んでください。

無理やり外すと壊れてしまう恐れがありますからね。

 

製氷機を掃除する上で注意する点

掃除したらしっかり水で流しましょう。

また、製氷機を取り付けるときにしっかり奥までセットしてください。

奥までセットしないと製氷が行われません。

何度も言いますが、ちゃんと取扱説明書を読んでくださいね。

どのくらいの頻度で製氷機を掃除すればいいの?

製氷機の掃除は週に1回はやりましょう!

といっても、あんまり冷蔵庫を掃除しないという方にとっては少しつらいですよね、、、

しかし!掃除をしないで放っておくと、、、

製氷機が雑菌だらけになってしまいますね。

冷蔵庫を長持ちさせるためにも掃除は大切!

冷蔵庫を掃除しないとカビだらけになってしまいますよね。

また、臭いもひどくなってしまいます。

そうならないためにも定期的なお手入れが必要なのです。

ゴムパッキンなどは冷気を逃がさないためのものなのでだめになってしまうとアウトです。

製氷機の掃除の仕方を解説 まとめ

いかがでしょうか。

製氷機の掃除というのは意外と大切なものなのですね。

カビが生えやすいですからね。

特に給水タンクは非常に雑菌が繁殖しやすいです。

週1度の掃除はサボらずに行いましょう。

定期的なお手入れというのは本当に大切なのです!

製氷機をきれいにして清潔を保ちましょう!