右開きの冷蔵庫は何が良い?【徹底解説】

まず右開きの冷蔵庫とは?

冷蔵庫には「右開き」「左開き」「左右開き」「観音開き」ってありますよね。「右開き」ってどっちの扉が開くかご存知でしょうか。

「右開き」は右側に扉が開きます。すなわち「右へ向かって扉を開ける=扉を開ける人から見ると左側が開く」ということになりますね。

Fotomek / Pixabay

右開きの冷蔵庫のメリットはこれ

ではこれだけ冷蔵庫の種類がある中で、「右開き」冷蔵庫のメリットについて考えてみましょう。

 

●右利きの人にとって使いやすい!

右利きの人にとっては、これが一番のメリットではないでしょうか。右側へ扉を開くため、利き手で扉を開けることができますよね。

●種類が豊富!

家電屋さんでそう感じられる方も多いのではないでしょうか。「右開き」冷蔵庫が多い理由は、右利きの人が多い、ということもあるそうなんですが、日本の家のキッチンの間取りを考えて「右開き」に作られている、というのが大きな理由だそうです。

 

右開き冷蔵庫のデメリットはこれ

では反対にデメリットについて考えてみましょう。

●左利きの人にとって使いづらい!

右利きの人が使いやすいのですから、左利きの人にとっては利き手と反対の手で扉を開けることになるため、慣れるまでは開けづらく感じるかもしれませんよね。

●前面にスペースが必要

扉が大きいため、開閉できるだけのスペースを確保する必要があります。引っ越し先に使用している冷蔵庫を持っていく際は、キッチンスペースも十分確認しておいたほうがいいですね。

ijmaki / Pixabay

人気の右開き冷蔵庫はこれ

今、人気の右開き冷蔵庫について見てみましょう。一人暮らし用、家庭用では大きさが違いますので、2つに分けてご紹介しますね。

●一人暮らし用

「三菱電機 MR-P15Z」

容量 146リットル

一人暮らしに最適な大きさで、2ドアの冷蔵庫です。この冷蔵庫の特徴としては、電子音が少ないため静かである、また価格もリーズナブルである点が、人気の理由となっているでしょう。

●家族用

「パナソニック NR-E431V」

容量 411リットル

こちらは5ドアの冷蔵庫で、大きさは大きいですか横幅がスリムなため、そこまで圧迫感がありません。野菜室もありますので野菜の保管にも困りませんね。

 

Clker-Free-Vector-Images / Pixabay