一人暮らしに最適な冷蔵庫の大きさは?

一人暮らしに欠かせない冷蔵庫

一人暮らしをする際に欠かせない家電の一つとして冷蔵庫がありますね。
冷蔵庫は必須の家電ですが、一人暮らしにはどの大きさの冷蔵庫を買えばいいのか迷う方も多いと思います。

そんな方に今回は一人暮らしに最適な冷蔵庫の大きさの選び方をまとめていきたいと思います。

nightelves / Pixabay
nightelves / Pixabay

一人暮らしに必要な冷蔵庫の大きさはこれを目安に。

実際に一人暮らしに最適な冷蔵庫の大きさを選んでいくにあたって以下のポイントに注目しながら選んで行きましょう。

自炊の頻度

自分が普段どのくらい自炊をするかによって必要な冷蔵庫の大きさが変わってきます。

例えば、一週間に数回しか自炊せず後は外食をする方は大きさサイズの冷蔵庫を購入してもスペースがもったいなくなってしまいます。

自分が普段どのくらい自炊するか考えて選んでみましょう。

一つの目安として自炊をあまりしないかたは140リットルほどの大きさで問題ないと思います。

ガツガツ自炊する方は180リットルほどあると困ることが無いと思います。

予算感

次に予算です。一人暮らしなのでそこまで家電にお金をかけてられないと言った方も多いと思います。

冷蔵庫の価格はピンきりなので安いものから高いものまでありますので、自分の財布とも相談し、大きさを選らんで行きましょう。

Myriams-Fotos / Pixabay
Myriams-Fotos / Pixabay

一人暮らしの冷蔵庫選びはここも見ておこう。

一人暮らしの冷蔵庫の大きさ選びの例を挙げましたが、他にも以下の点に着目して選ぶと良いです。

  • 電気代
  • 動作音
  • 冷凍庫や野菜室の有無

電気代

実は大型の冷蔵庫には省エネ等の電気代を節約する機能が搭載されているので、サイズの大きい冷蔵庫よりもサイズの小さい冷蔵庫の方が電気代が高くなるケースがあります。

動作音

一人暮らしをしていると細かい家電の動作音が気になってしまうことがあると思います。特に冷蔵庫の音は大きいものもあるので予めどのくらい音がするかを確認できると良いです。

冷凍庫や野菜室の有無

野菜室については無くても良いですが、夏を乗り切るには冷凍庫の付いた冷蔵庫があるとうれしいですね。安い冷蔵庫には冷凍庫が付いていないものもあるので、購入前に要チェックです!

Leunert / Pixabay

一人暮らしの冷蔵庫の大きさ選びまとめ

いかがだったでしょうか。冷蔵庫は決して安い買い物ではないので、自分にあった最適なものを選択してみてください。

一人暮らしでは冷蔵庫の大きさだけでなく音や、電気代も意識することで生活の質が向上しますね。

当サイトでは他にもこんな記事を紹介しています